日本語をしっかり、楽に。聞こえラクラク♪
日本の補聴器着用者の要望を補聴器の機能に反映しました!!

HOME/補聴器/取扱製品紹介

当店オススメのシーメンステクノロジー、primax

primax ロゴシーメンス社のprimax(プライマックス)は、聞きとりと聞き心地が、お客様の好みに合わせた音質と聞きやすさの最適なバランスを取り、聞く労力を軽減することが臨床的に実証された最先端技術で、快適な聞きやすさを実現。下記補聴器はこの新技術が搭載されている当店取扱補聴器です。

▼primax特長① | スピーチマスター(全グレード標準装備)

新聞をめくる音、食器の擦れる音など不快な音はしっかり抑え、話をしている人の言葉が聞き取りにくい場面でも、声の方向、大きさにピントを合わせ、言葉を浮き上がらせる機能。会話をより自然に、リラックスして聴き取れます。

▼primax特長② | エコーシールド(7PXのみ)

集会所や会議室など、反響しやすい環境の中での言葉を聴き取る能力の低下を改善するための機能。お部屋の中での会話が一層聴き取りやすくなります。

▼primax特長③ | クロス/バイクロスシステム(全グレード対応)

片方の耳が聞こえない方へ。 聴こえない側の音を集め、良い耳の方にワイヤレス転送して聴くシステムです。聞こえる側の耳を左右に向ける必要がなくなります。

» 各機能についての詳細はこちら(シーメンスのサイトへ)

充電式 |Cellion(セリオン)

充電式補聴器 | cellion信頼性の高い大容量リチウムイオン電池を備えたCellionは、1回の充電で約26時間の連続装用が可能。また、充電は充電器に置くだけなので、煩わしい電池交換や充電ケーブルの接続は必要ありません。もちろん音にもこだわり、豊かな音量感と音質を実現しています。

対象 軽~重度難聴の方
価格 (片耳) | ¥243,200~¥553,200 | 補聴器本体(非課税)+充電器(税込)
(両耳) | ¥443,200~¥1,063,200 | 補聴器本体(非課税)+充電器(税込)

超小型耳かけ式 | PURE(ピュア)/ACE(エース)

超小型耳掛け式補聴器レシーバー(スピーカー)を耳せんと一体化して、直接耳あなに入れるRIC(Receiver In Canalの略)と呼ばれる耳かけ型補聴器です。本体はより小さく軽くなり、本体とレシーバーを結ぶチューブも極細になり目立たなくなりました。さらに、鼓膜に音がダイレクトに伝わることで豊かな音量感と音質を得られます。

対象 軽~高度難聴の方
価格 (片耳) | ¥180,000~¥490,000(非課税)
(両耳) | ¥360,000~¥980,000(非課税)

耳かけ式 | MOTION SA(モーションSA)/MOTION P(モーションP)

耳掛け式耳の後ろに掛けて使用するタイプです。BTE型(Behind The Earの略)とも呼ばれます。耳にぴったりフィットさせることを目指した新形状で、装用感も快適です。耳あな型より大きな空気電池を使用することが可能なため、軽度~重度まで広範囲の聴力レベルに対応しています。

対象 軽~重度難聴の方
価格 (片耳) | ¥180,000~¥490,000(非課税)
(両耳) | ¥360,000~¥980,000(非課税)

耳あな式 | InSio(インシオ)

耳あな式外耳道に入れる補聴器です。大きさは『コンプリートインカナル(CIC)』『マイクロカナル(MC)』『カナルタイプ(CT)』『フルサイズ(LS)』『クール』の5種類があり、使う人の耳あなの形に合わせて仕上げるので、より快適な装用感と自然な音質をお届けできます。

対象 軽~高度難聴の方
価格 (片耳) | ¥200,000~¥510,000(非課税)
(両耳) | ¥400,000~¥1,020,000(非課税)